PR

春だけど・4月に北海道ツーリングを考えてはいけない理由

※当サイトはアフェリエイト広告を使用しております。
4月に北海道ツーリングを考えてはいけない理由

そろそろ暖かくなってきたから北海道ツーリング行けるかな~?と考えている北海道未経験のライダーさん。

4月の北海道ツーリングを計画するのはちょっとまってください!

なぜなら気温が低すぎるのと、降雪や路面の凍結が考えられるからです。事故やトラブルのリスクも大きくなるので北海道大ベテランのようなライダーさんならともかく、はじめて北海道ツーリングを考えているライダーさんにはちょっとおすすめできません^^;

スポンサーリンク

春だけど4月の北海道ツーリングは考えない方がいい理由

東京が桜咲く3月末、北海道は雪解けと共に「ふきのとう」が芽を出す頃です。「道産子ライダーもそろそろバイクを起こしにかかるころです」・・と言うと、「まだ早いかな?」って思ってくれるのではないでしょうか^^;

この記事では、4月の北海道ツーリングは走るのがまだ早い理由がわかります。

4月初めは「まだまだ寒い」

さきほども触れましたが、道産子ライダーは冬眠していたバイクを起こしにかかる頃です。

4月後半になったら防寒対策して乗れるぐらいな感じなので、あれこれメンテナンスをしながら待っている感じです。我慢できず試し乗りしたりしますが、5分走ったら凍えてしまします(笑)

北海道4月の平均気温
4月の気温

4月の平均気温は2℃から9℃。道南の海岸線はわりと暖かいですが、内陸部へ入るとめっちゃ寒いです

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場

気温がカオス

まずはこの気温を見てください、北海道全体の平均気温です。

4月の平均気温  5.3℃

ん~・・行けんじゃね?と思ったライダーさんは「北海道大ベテラン」か「北海道初心者」さんではないでしょうか

東京の4月の平均気温は14.6℃ですから 約8.9℃も低いのです。

東京都北海道の気温差
東京と北海道の気温

走行中の体感温度はマイナス

もし4月に時速60km/hで北海道をツーリングしたと仮定して、体感温度を計算してみると・・なんと

―2.4℃ です。・・マイナスです。

ちなみに東京で走った時場合を計算してみると、体感気温は6.5℃でした。

6.5℃も寒いですが・・マイナスで走るのはありえません

そのほかの理由

北海道の4月~5月は日照時間が一年の中で多い時期なので雨の心配はほとんどありませんが、走らない理由はほかほかにもありますのでご紹介します。

降雪や路面凍結している場合がある

街から外れてちょっとした山間部へ入ると道路脇に雪がまだ残っていたりします。その雪が日中溶けだして道路へ流れだします。その水が夕方に凍ったりしてとても危険です。

春の道路

夏とくらべて、すぐ暗くなる

冬至を過ぎて徐々には日が長くなってきますが、まだまだ日が短いです。

夜の走行をしないと考えれば必然的に走行時間が短くなり、シーズン中のツーリングと比べて遠くへは行けません。

まとめ

北海道はいつから走れるのだろうと疑問に思っているライダーさんも多いと思います。

はっきり言えることは4月の北海道ツーリングはあきらめましょうということです。これから別記事でも紹介していますが春は6月~7月初旬、秋は9月~10月初旬です。それ以外の時期でも楽しく走れますので、ぜひ北海道ツーリングに来てください。

まってま~す^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました