PR

北海道ツーリング計画・レンタルバイクという方法で走る

※当サイトはアフェリエイト広告を使用しております。
レンタルバイクという方法で走る

愛車にこだわらなければ「レンタルバイク」という方法があります。休暇が短く愛車と共に北海道へ行くことが難しいとか、フェリーや飛行機で運ぶのが煩わしいと思う方にはおすすめです。

北海道各街のレンタルバイク屋さんの連絡先を集めましたので参考にしてみてください。

スポンサーリンク

レンタルバイクで北海道ツーリングを楽しむには

飛行機で行くなら1泊2日で北海道ツーリングが可能となり、晴れた日をめがけて来道しツーリングを楽しむことだって可能だと思います。

これらは愛車で行く北海道ツーリングではできないことです。

この記事では、北海道の各空港や駅周辺で借りれるレンタルバイク屋さんの情報がわかります。

レンタルバイクはどこで借りる?

レンタルバイク屋さんは札幌市や千歳市が多いですが、それ以外の空港がある街にもあります。空港周辺と主要駅周辺のレンタルバイク屋さんを調べたのでご紹介します。

函館駅周辺

空港周辺にはありませんが函館市内に1件あります。函館駅から路面電車で約17分の杉並町で下車ご徒歩で5分程の所にあります。

レンタル819 函館店  電話番号 : 0138-32-8192
「函館市内で借りられるお店はここ一択!」

新千歳空港周辺

レンタルバイク屋さんが多くある地域です。新千歳空港付近と札幌駅周辺を紹介します

レンタル819新千歳空港店  電話番号 : 0123-25-5635 
レンタル819千歳パーク店  電話番号:011-799-0126
空港からちょっと離れていますが送迎バスがあるので安心です。※借りられる車種が各店で違います。 
Jネットレンタカー新千歳空港店  電話番号:0123-25-5682
こちらも送迎バスがあります。空港に到着したらお店に連絡!
モトオークレンタルバイク 新千歳空港店   電話番号:050-3174-3220
Jネットレンタカー新千歳空港店のバスで送迎してくれます。キャンプセットは魅力です。
愛車工房CCS  電話番号:011-776-6971
こだわりのカスタムバイクに乗れるのが魅力!お店までの送迎もあります。

札幌駅周辺

遠くから北海道へ来るのですから、なるべく駅周辺のレンタルバイク屋さんを調べました。足を延ばせば乗りたいバイクが借りられるお店があるかもしれません!

レンタル819 駅レンタカー札幌営業所  電話番号 : 011-223-6560
札幌駅のすぐ近く。駅レンタカー内にカウンターがあります。
ヤマハ バイクレンタル 札幌店   電話番号:011-211-1758
本州からのお客様はお店までの交通費をレンタル代金から値引きのサービスがあります。レシートを忘れずに

旭川駅周辺

旭川空港や駅の近くにはありませんが、街中にメジャーなレンタルバイク屋さんがあります。道北方面にいくなら旭川が適しています。

YSP旭川(ヤマハバイクレンタル)  電話番号:0166-48-0321
旭川駅から車で23分ほどで路線バスも走っています。もしかしたらレンタルバイク屋さんの北限?
ホンダドリーム旭川(HondaGO BIKE RENTAL)  電話番号:0166-69-4488
旭川空港から15km、旭川駅から5kmほどです。

帯広駅周辺

モトショップ K-ing  電話番号:0155-25-2027 (ホームページあります)
とかち帯広空港から帯広駅へバスで48分、帯広駅からタクシーで5分ほど。ヘルメット1個無料で貸し出し

北見市内

RSJ-1 アール・エス・ジェイ・ワン  電話番号:0157-25-8198
女満別空港から北見駅へ移動(バスで42分)、北見駅からタクシーで7分ほど。
スピード商会( Honda GO RENTAL )  電話番号:0157-23-3668
現在ヘルメットやウェアの貸し出しオプションは休止中です。

弟子屈町(てしかがちょう)

北海道ツーリンで人気の道東方面へ行くには最適です。

EZO HOUSE   電話番号:015-486-7767
釧路空港、女満別空港、中標津空港で乗り出し乗り捨てができます!

ヘルメットやウェアも借りられる?

貸し出しオプションがありますが、お店によって内容が違いますので確認が必要です。北海道は夏でも寒いと感じることがあるので服装(ウェア)は大切です。

基本料金の相場は17,800円~22,000円

レンタル料金の相場を調べてみました。

  • 条件:750ccクラスのバイク
  • 日数:1日(24時間)
  • 保険:保険料込み

上記の条件だと17,800円から22,000円ほどです。そのほか免責料金などオプションがありますのでご確認ください。

レンタルバイクの注意点

レンタルバイクはライダーにとって魅力的なサービスですが、いくつか注意する点がありますので確認していきましょう。

〇貸出オプションで何を借りられるか事前に確認する。
 「借りられないものは自宅から持っていく。」

〇保険(補償)については積極的に加入する。
 「プラスの保険や免責など積極的に加入しましょう。立ちごけでも修理代が高くつく場合があります。」

〇ガソリンの種類を間違えないように
 「ハイオクかレギュラーの違いがあるので給油には気を付けましょう」

〇事前のキズ確認はスマホで動画撮影がおすすめ
 「事前にお店の人とキズの確認をします。この時スマホで動画を撮っておくとトラブルの防止にになります。」

乗りなれないタイプのバイクは控えた方が無難

車と違いバイクは立ちごけリスクがあります。

主観的な考えですが大きいバイクや乗りなれないタイプのバイクは控えた方が無難だと思います。特に初心者の方は余裕であつかえる大きさのバイクを選びましょう。

まとめ

レンタルバイクは手軽に北海道ツーリングできるサービスです。北海道ツーリングを半分あきらめてた方にも夢を与えてくれます。最高に楽しいツーリングができるよう「自分に合ったバイク」を選んで北海道を満喫していただければ嬉しいです。

(目次へ参りま~す)

コメント

タイトルとURLをコピーしました